水ラボラトリ,水ラボ,Mizu Laboratory,mizulabo,3D printed self-help devices,Inclusive design,Developing 3D printed gadgets for the elderly and people with a loss in functioning.The assistive tools must be simple and cool like products for healthy persons.

「水ラボラトリ」の 3Dプリント自助具は "Simple & Cool"

「水ラボラトリ」はインクルーシブデザインを通して人の未来に貢献する
海水淡水化の新技術

海水淡水化の新技術

The University of Texas at AustinThe University of Texas at Austin

Kyle N. Knust(テキサス大(米))らは膜を使わず、低エネルギーで海水淡水化が可能な新技術を発表しました。原理確認のため、バイポーラ電極を埋め込んだマイクロ流体素子を試作し、海水で実験し、25%の脱塩効果を確認しています。実用化には99%の脱塩が必要であることや、流量が0.04μL/minで極めて微量である等の課題を残していますが、消費エネルギーが逆浸透膜(RO法)と比べて1/80程度であることや、膜を使用しないことが特徴であると述べています。

(Richard Crooks et al., Electrochemically mediated seawater desalination, Angewandte Chemie International, 52, 31, 8107–8110 (2013))

http://www.utexas.edu/news/2013/06/27/chemists-work-to-desalt-the-ocean-for-drinking-water-one-nanoliter-at-a-time/

 

« »